立川子ども劇場ってどんなところ?

こころの引き出し たくさんふやして とびっきりの子ども時代を

 

★みる・・・いつまでも心に

  劇・音楽・芸能などのみたいものを会員みんなで選んでおやこで鑑賞します。

  生の舞台を見ることで本物の感動の種を心にまきます。

 

★つくる・みんなの『やってみたい!』を力をあわせて形にします。

  キャンプ・まつりなどの楽しい活動をとおして子ども たちの自主性・創造性を育みます。

     

★あそぶ・・あそびは子どもの本分!

  たくさんあそんで・たくさん笑って・たくさん感動してこころにたっぷりの栄養を。

立川子ども劇場代表からごあいさつ

『立川子ども劇場にようこそ』

 

「ママ、ママ~」とついてきてくれる時間はほんとうに短いんです。どこへ行くにもつないでいる手はやがて離れて…最後に“むぎゅう”ってしたのいつだったかな?と今は思います。そうはいっても、仕事に家事にと時間に追われて子どもと向き合う時間をつくるのはたいへん!だから特別な日に“ドキドキしたね”“楽しかったね”をつみ重ねて心の引き出しをたくさん作っておきませんか?

 

できる⇔できない、うまい⇔へた、つよい⇔よわい・・・と比べられ評価されてしまう世界が子どもたちを待っています。でも、「みる・つくる・あそぶ」文化の世界には競争はありません。子どもは自分の気持ちに共感してもらう経験をつんで、自分をみつけ自分を愛せるようになっていくそうです。

 

子育ての「今」をみんなで楽しみましょう。ここには、子どもたちの育ちを喜び合えるあたたかなまなざしがあります。

                                   代表理事 中嶋節子

立川子ども劇場に入会すると

●年3~5回の鑑賞会に参加できます。

●年に1度のげきじょうまつりに参加できます。おもいっきり遊ぼう!

   2018年は5月20日(日)に行いました。

●会員価格でキャンプに参加できます。

おやこキャンプは年齢の制限がありません。

小学4年生以上は子どもキャンプに参加できます。

●会費を納めるのは3歳以上ですが、3歳未満の小さい人たち対象の企画もあります。  

●会費で自分たちのやりたい活動を作り出すことができます。

 

※政治団体・宗教団体とは関係ありません。

※劇団ではありません。

 

 

会費

誰でも・いつからでも入会できます。

会費は前納制です。

入会金・・・0歳~大人 300円

会費・・・・3歳~大人 1300円/月

 (年に一度保険料を集めます。)

 

支援会員・・・年間1口5000円